子育てで気をつけて来たこと

iguti
06/07/2021

 子供も結婚して自立し、その子供にも子供が生まれる頃となり、今度は次世代の子育てに関わるかもしれない私ですが、自分自身の生活の多くを子育てに力を注ぎました。

効果がでるまでの期間は?プラステンアップαの本音口コミをレポート!

私が経験した子育てで特に気をつけて来たことは、「挨拶ができる人になること」でした。また一人っ子だったので「社会性が養えるように」気をつけてきたつもりです。「挨拶ができる」ということは、社会とつながる入り口となり、相手とのコミュニケーションとなる大切なことと思ったからです。

家族の中でも基本的な「おはよう」「いただきます」「ごちそうさま」「行ってきます」「ただいま」「おやすみ」「ありがとう」「ごめんなさい」「お先に」はもちろんのこと、外での挨拶も自分から大人の人にもしていたようです。その挨拶習慣から次につながる言葉が出てきたり、お互い明るい気持ちになります。

挨拶をされて嫌な気持ちになることは、よっぽどのことがないとないことだと思います。意外にも挨拶がすんなりできるのは、簡単そうでできない人も多いのです。その子の持つ性格的なことも関係するかもしれませんが、今は積極的で、誰にでも話ができ、老若男女にも好かれるようです。私の子育てに費やした時間が生きているようで嬉しいです。