春夏秋冬、汗が止まらない

私は昔から代謝がよく、冬でも汗をかきます。

薬用スクラボは販売店で市販されている?私の口コミや使用感などをご紹介!

中学生になってからは、脇汗ローラーが必需品になりました。冬でも脇汗ローラーを使います。

車に乗っていても太ももの裏や間に汗をかくので、蒸れて臭くなったりします。

夏はもっとひどく、全身から汗が噴き出ます。すねや腕にも汗が垂れるほどかきます。

先程の脇汗ローラーだけではなく、汗拭きシートも日々持ち歩いています。

また、脇汗は臭いがあり、女性なので尚更辛いです。

洋服も白の洋服だと襟元や脇の辺りや背中には汗が黄色く染み付いてしまったり、黒い服だと白くなったりしてしまうので、何度も着替えたり、シャワーを浴びたり、大きめの服を着るようにしています。

夏の暑い日は多くて3回から4回ほどシャワーを浴びることもあります。

部活をやっていた頃はタオルもびちょびちょになってしまうので、部活だけで2枚使います。普通に過ごすのにも一枚使い、体育がある日はもう一枚必要なので、1日4枚タオルを使うことも普通でした。

学生の時は、メイクすることがなかったので、汗をかいたり、暑かったら顔を洗ったりして、涼しく出来ましたが、メイクしていると簡単に顔が洗えないので、昔より汗をかくようになった気がします。

今年の夏も保冷剤を持ち歩きたいと思います。

【気になる】汗の対策

5、75%。

これが何の数値かお分かりでしょうか?

日本人が脇汗に悩んでいる人の割合です。

つまり20人に1人が脇汗に悩んでいるということです。

脇汗だけでなく、様々な汗の悩みがあります。

代表的なもので言うと、多汗症ではないでしょうか?

これは日常生活に困るほどの汗をかくものです。

多汗症の中でも、体の特定の部位で汗が多くなる局所性多汗症。

全身で汗の量が多くなる、全身性多汗症。

他にも、特に理由が見当たらない原発性多汗症、病気や障害が原因の続発性多汗症。

実は、1口に多汗症と言っても、これだけたくさんの要因があったのです。

http://ennoichi.main.jp/

私も調べてビックリです。

多くの人が気になる、脇からたくさんの汗をかくもの。

原発性腋多汗症と言うそうで、シャツの脇の部分に汗じみができて人目が気になって、電車でつり革を掴むのをためらったり、人前で発表するときや、交渉するときに過度に緊張したり。

はたまた、脇汗がツーッと流れ落ちて、仕事や、勉強に集中するどころじゃない。

このような方多いと思います。

ギャッツビーや、ビオレ、8×4、脇汗パッドなどたくさんの汗対策グッズがあり、一時的にはスッキリしますがどれも根本的に解決はされませんよね。

そのような悩みで私も悩んでいましたが、一時的な対処法で、1日に何度もケアしたり、ずっと悩み続けるのはお金も労力も辛いし、何より心が持ちません。

それ専用の病院があるので、勇気をもって受診することをオススメします。

やはり、最初は恥ずかしいという思いが先にたってしまいます。

だけど。これから先ずっと汗の事を気にする生活ってしんどくないですか?

たった一度の勇気を出すことで、これから先の人生が変わります。

私のように。

皆様が、勇気を出し、何も気にしないで日常生活を送れるように願っています。

脚の臭さはなかなかきつい

足の臭いの原因にはいろいろとあるのですが、まずそもそもどうして臭いのか、ということの原因として納豆にも含まれているイソ吉草酸や酸っぱい匂いがする酢酸の二つによって臭くなることが多いです。足の裏が臭くなる最大の理由は汗です。あんまり意識していないことでしょうが、実に足の裏には汗腺が集中しているからです。

評判どう?プルーストクリームを実際に使った私の口コミ&効果!

その量は背中の方から10倍ほどであると言われているくらいであり、1日でコップ一杯ぶんもの汗をかく部分とされているくらいです。そして、最近では当然ながら靴下を履くという人の方が圧倒的に多いでしょうから高温多湿を好む常在菌たちが濡れた靴や靴下などによってどんどんと繁殖していくというような形になって足が臭くなるということが多いわけです。爪の中で繁殖したりとかもあったりするので結構危険なことも多いです。

これらの臭さはとにかく風通しをよくすることです。靴下をはかないわけにもいかないでしょうから、定期的に脱ぐようにしたりしてそこの風通しをよくすることです。除菌スプレーなんかもよいです。なんなら殺菌を意識するということでもよいでしょう。こうしたことで脚の臭さは割りとどうにかできることがあります。それでも大変なことです。