目指せ!たまご肌

朝、顔を洗って鏡を見ると新しいニキビが出没していることがある。触りたい!触ったら悪化する!と悩んだ結果ニキビに効く薬をのせて我慢。シルクリスタ

友達は全くニキビが出来なくて羨しいと思ったことは、数え切れないほどある。私もそんなたまご肌を目指して、いろんな化粧水や乳液、ニキビの塗り薬を試したが最近気付いたことがある。それは、外部からいくら良いものを取り込んでも限界がある。

私はストレスや疲れがストレートに体調に現れるのと同じように、肌の荒れ具合も変わってくるのだ。仕事で疲れが溜まったりイライラのピークが続くと、小さなプツプツが現れてくる。

でもある時、体調を崩して3日間程寝込んでしまった。何かを考える余裕もなく、ただただ熱が下がるよう寝るしか無かった。そろそろ体調も復活かなあ〜と思った時に、久しぶりに肌荒れのない自分に驚いた。充分すぎるくらいに睡眠時間を得た私の肌は、たまご肌とは言えなかったが整っていた。

”睡眠は大事”と実感。たまには夜通し遊んでしまうが、出来るだけ肌を優先して睡眠時間へ。昔から母に「日焼け止めは年中塗りなさい」と言われていたが、今更ながらシミ対策のため実行。

今日も、”ニキビが小さくなりますように”と願いながら眠りにつく。

肌のシワ・くすみが目立つのが悩み!

年齢を重ねてくると、肌の劣化を感じるようになります。特に頬にシミができたり、目元や口元に小じわが目立つようになり、アンチエイジング対策用のクリームなど利用するようにしましたが、なかなかすぐには改善できないので肌の劣化を感じるようになりました。http://www.dreamjamband.com/

くすみも目立つのでメイクする時には、下地を塗ったあとに目元のクマ部分にはコンシーラーでカバーしてメイクするようになりましたが、余計に目立ってしまうので年齢にあったメイク方法はどうすればよいのか悩むようになりました。

くすみ・シワなど隠そうとしてメイクをすると、つい厚塗りになってしまうので肌が乾燥したのを実感するようになりました。今までとは大きく違うため、スキンケアも念入りに行うなど色々と対策するようにしています。乾燥しないように保湿成分たっぷりのコスメを使ったり、コラーゲン入り美容ドリンクを飲んで対策するなど、体の内側からのケアも心がけるようにしていますが、出来てしまったシワは消えないし、シミ・くすみなど肌の劣化を改善するのは簡単ではないなぁと思うようになりました。色々と対策することでアンチエイジング対策になるかなぁと思いつつ、肌の劣化を改善できればいいなとケアしています。

30歳を過ぎたらお肌の曲がりかど

20代まではそんなにお肌のケアをせず、とても適当に過ごしていたのです。http://www.hysteroscopy2017.com/

それでもいつもツヤツヤしていて、ハリもあってスッピンでも大丈夫なぐらいだったのです。友達からお肌のケアは今のうちからちゃんとしておいた方が良いよ!あとで苦労するよと言われていたのですが、全然気にもとめていませんでした。

30歳過ぎてから、その友達が忠告していることが身にしみて、後悔することになったのです。

お肌が乾燥するようになってきて、潤いも無くなってきてしまったのです。今までモチモチしていたお肌もハリがなくなってきてしまいました。スッピンでいても平気だったお顔が、今じゃ必死に化粧でごまかさないといられないようになったのです。

鏡をみるのも憂鬱で。。。もっとちゃんとケアをしておけばよかった。と後悔したのです。

さらにもっと悲しいのは、いままでなかったシミまででてくるようになっていたのです。ポツポツとでてきていて、コンシーラーを使って隠すようになりました。
若干シワもでてきて、必死に化粧で隠そうとするから余計にお肌を傷めて悪循環の日々に。

20代の頃に戻りたいと思う毎日です。
どうしたら、シミやシワ、乾燥からお肌を守れるの?ツヤツヤで潤いのあるお肌を取り戻したいです。だれか教えて!!

毛穴の黒ずみが気になってしまう

鼻の毛穴が黒くなって、点々としているのが気になって気になってしょうがない時がありませんか?http://www.maizuru-amabile.com/

爪でぎゅーっと押すと、角栓が出る時もあり一度出し始めると全てやり切らないと!!と謎のやる気がわいてきて

角栓を全部出し、クレンジングでさらに毛穴の根こそぎまで汚れをかき出し、洗顔もいつもより念入りにして洗い終わった顔は

真っ赤!角栓を出すときに皮が向けてしまう時もあるので出血もあります。

でもざらつきのない肌に満足な私はこれを頻繁にやってしまいます。

やってすぐは、顔が水に濡れてしっとりしているし、ざらつきもないので赤ちゃん肌に近づいたかな?なんて思うのですが

1時間も経てば、出血後で鬱血していたり、新しい角栓やカサブタができて汚い肌に戻っているのでもうやめたほうがいいんだろうなと思うのですが

なぜかいつも気になると徹底的にやってしまいます。

ただ、ここ1年はコロナ禍の影響で外出も減り、家で仕事をする機会が増え、化粧の頻度が格段に減ったせいなのか顔の角栓が減ったように思います。

化粧をしないので、メイク落としも洗顔もしばらく買っていないし使っていないので普段はなんとボディーソープで洗顔しています。

メイク落としを使わないので肌もそんなに乾燥しないので、化粧水もしなくなりました。

以前なら考えられない事です。

でも不思議と顔は荒れていません。相変わらず時々ニキビはできるものの角栓の黒ずみやざらつきは格段になくなりました。

もしかして、化粧はきちんとメイク落としをしても荒れるものだったのでしょうか。

それとも普段のスキンケアは肌を無駄に甘やかしてしまっていたのでしょうか。

もう私は30代なので、若い頃のメイクに肌が耐えられないのかもしれません。

メイクやスキンケア用品を見直して、年相応の肌に優しい生活に切り替えたいなと思いました。

歳をとっておばあちゃんになった時に、できれば清潔感のある顔でいられるように過ごしたいです。

毛穴の黒ずみをどうにかしたい!

私は若いころから、いわゆる”いちご鼻”です。透輝美の効果が評判以上!?購入して使ってみた口コミ体験談をこっそりご報告!

学生時代は定期的に毛穴パックをしていました。(鼻にシートを貼って乾燥したら剥がすものです)

安くて薬局ですぐに手に入りますし、パックを剥がした後の取れた角栓を見ては満足していました。

ですが、最近になって「毛穴パックは余計に毛穴を広げてしまう」という情報が…

愕然としました。

と同時に、どうりで毛穴の黒ずみが全く無くならない訳だ、と納得もしてしまいました。

もう毛穴パックは封印です。

毛穴パック頼りの人生だったので、他の毛穴ケア商品をあまり見ていなかったのですが

こんなに毛穴に悩んでいる人が多いのか!と驚く程、毛穴ケア商品っていっぱいあるんですね。

ということで、片っ端から試しました。

クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、スクラブ、パックなどなど

『毛穴』と書いてあるパッケージの物は全部試したと思います。

もはや”毛穴フェチ”の私が、一番効果があった毛穴ケア方法をお伝えします。

1.とにかく乾燥は絶対にNG!

いかに潤いを逃がさないかにかかっています。

クレンジングやスクラブで汚れを落としたとしたら、その後はこれでもか!というほど保湿に力を入れます。

2.絶対にこすらない!

浮かせて落とす、が基本です。

3.程よくピーリングをする!

保湿するだけじゃなく、保湿する前にしっかり汚れを落とす必要があります。

以上を全て兼ね備えている商品が、

「one days you ポアクリーンデュオ」です。

潤いを与えながら、黒ずみを浮かして落としてくれる画期的な商品です。

パッケージは鼻のイラストがドーンと載っていて、正直胡散臭い感じはしますが(笑)

コットンにこれを垂らして鼻にパックして数分放置しておくだけで

本当に黒ずみが綺麗になるんです!

コットンパックしているので潤いも逃げません。最高です。

是非試してみてほしいです!

何を試しても消えないシミにはハイドロキノン溶液

子どものころならかわいい、で済むそばかすも30過ぎるとただのシミ。娘が3歳のとき「ママ、ほっぺにごみがついてるよ」と言われてから、シミ取りの日々が始まりました。シミは、美容整形に行けばだいたい5ミリ程度ならレーザーで1万円ほどで取れますよね。でも専業主婦の私にとって万を超える出費は痛いです。そこでだいたい5000円まで、と決めて様々なシミ取り化粧品を試すことに。

シルクリスタは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

シミに効く化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック。その内容成分は、ハト麦、ビタミンC誘導液、トラネキム酸、コウジ酸、アルブチン、カモミラETなどなど。このあたりが一番よく耳にする成分だと思います。高価な化粧水だとチビチビ使ってしまう気がしたので、これらの成分が豊富に入っている美容液でいこう!と決めました。HAKU、ONE BY KOSEメラノショット、大塚製薬インナーシグナル、エリクシール、米肌などなどを試しました。その時は美容液を使用するタイミングも見直しました。美容液は、化粧水のあと乳液やクリームの前に使用すると効果が出るそうです。中には、化粧水の前に!というものもありますので使用する前に説明書を1度は読むことをおススメします。長年化粧品を使っていると自己流になってしまうこともありますから。

それともう一つ。購入前に必ず成分表を見ましょう。化粧品の成分表は、一番始めに表示されている成分をもっとも含んでいるそうです。「〇〇を高配合!!!」なんて歌っているのに、成文表の真ん中あたりに成分が記載されていることも時々あります。狙った成分が最初の方に書いてあるかどうか、要チェックですよ。

さて色々試した結果シミは消えたのか…。

消えません。薄くもなりません。むしろ増えている気がする。もうどうにもならないのかーー、と私が美容番長と慕っている友人に連絡。すると、美容番長からススメられたのは「ハイドロキノン溶液」でした。ハイドロキノン溶液って海外ではけっこう流通していますし、皮膚科でも扱っているので耳にしたことはありました。国内で一般的に販売されるようになったのはここ数年なのでは。ハイドロキノンで検索するとよく目にするのが、赤く腫れあがった!などの口コミ。正直、ちょっと怖かったです。美容番長も塗り込むと赤く腫れるので量には注意。それから日中に使用すると日差しに反応して赤くなるので必ず日焼け止めを上から塗ること。それが面倒なら、夜のみ使用するといいよー、と言ってました。

さっそく美容番長おススメの、ハイドロキノン溶液入りのスポットシミ取りクリーム「プラスナノHQ」を使用開始!!「プラスナノHQ」にはハイドロキノンが5%入っています。気になるシミにポツポツと乗っけてみました。その後、4,50分。鏡を見てみると、白かったクリームが少しベージュ色に変化していました。これは!シミが抜けてきているのか!?調子に乗って毎晩ポツポツ乗っけているとやはり、赤くなっちゃいましたーー。肌の強さには自信があったこの私でも連日使用すると赤くなるのね…。恐るべし、ハイドロキノン溶液。その濃度、使用量は本当に個人差があります。いきなり手持ちの乳液にドバっとまぜてお顔全体に、なんて絶対にしない方がよいですよ。

結果。

美白化粧品は今あるシミを消すものではない。これからできるシミを防ぐもの。何を試しても消えないシミにはハイドロキノン溶液が効く。でも、ハイドロキノン溶液の濃度、使用量には十分に注意をしてください。

アレルギーに敏感な肌体質

他の皆さんと同じく年齢と共に肌質は変わっていくと思いますが、私は普段化粧をしないために肌が変化しやすいのと、一時期毎日のように日焼け止めを塗っていた事もありその行為を止めてしまったら、急にそばかすが増えたり、日焼けをすぐしてしまうようになってしてしまいました。
鏡を見てびっくりして急遽、皮膚科に行くと、アレルギーと判断されました。

http://www.griffin-premium.com/

一度目は、日光アレルギーと診断されました。
原因は、日焼け止めを急に止めてしまったからでした。

そして、仕事が変わり毎日化粧をしなければいけなくなりましたが、
今度もまた突然、顔が赤くなり皮膚科にいきました。
またもやアレルギーと診断されました。

化粧品に入っている成分のパラベンに反応してしまいそれがアレルギー反応として顔が赤くなってしまいました。
結果として、新しく新調した使用していた化粧品は全て捨ててしまう事になりました。
医師から、パラベンフリーの素材の化粧品をオススメされ直ぐにドラックストアへ急行いました。
パウダーの素材が一番肌への負担が少ないと言われてからはその素材の化粧品を使用しています。

今では、パラベンフリー・アルコールフリー・オイルフリー等の化粧品を使用していますが、普通の化粧品よりも値段が高いのでとても困っています。
ただ、旅行に行った際、新大久保で化粧品を見つけた韓国の化粧品の成分が、私のアレルギーの対象となる物が全く入っていないので今はその化粧品を使用しています。

たった30分耐えて人生激変

私は10歳頃から目頭にほくろが出来はじめました。年齢とともに大きく盛り上がって艶があり、目立つものになりました。直径6㎜程ありました。普段は明るい性格ですが、冗談混じりでも、友達や周囲から容姿のことを言われるのは、どうしようもないことなので子供ながらに悩んで傷ついていました。私はずっとこのほくろ一つのせいで悩んで生きていくのかなと泣いた日もあります。思春期になると、ほくろを見られたくなく、人前に出るのも嫌でだんだん人と関わることへの自信も無くなっていました。ちょうど思春期で家族と出かける機会も減り、学校と家の往復だったのでそれなりに過ごしていました。

http://www.eco-kenki.jp/

大人になり、常にマスクを着用する職種に就いたため、マスクからちょうど目立つほくろが見え、目を見て話すときにどうしても目についてしまう場所なため、話す相手は目ではなくほくろを見ているのではないか。とますます気になり出しました。

ある時、職場の人とほくろの話をしました。先輩は「私は眉間に丸くて大きい膨らんだほくろが大仏みたいにあったんだけど、太い毛も生えてきてた。美容整形で1年前にとったよ。ずっと気になってたからすごいスッキリしたし生まれ変わったみたい。」と話してくださいました。とても綺麗な肌でほくろがあったとは思えずびっくりしました。それと同時に、この自分の目頭のほくろがなくなればもっと明るく前向きになれるかもしれないと時々思うようになりました。

24歳で育休にはいりました。少し育児にも慣れ育休中、せっかくだから自分磨きをしたいな、何をしようかとあれこれ考えましたが、この際家にいることがほとんどだから長年連れ添ったほくろを取ろうかなと思い立ちました。次の日には皮膚科に行って相談していました。クリニックの先生からは「これならレーザーで焼いてとることができるよ。保険適用外だから1万円くらいだね。」と方法やリスクなど説明してくださいました。さすがにその場で即決はしませんでしたが、1万円でこの長年の悩みが無くなるならやるしかないと思いました。この決意を変えたくなかったので、何人かの友達に私ほくろ取るから!と決意表明。友達みんな、ついに!?頑張ってね。と応援してくれました。3日後に再診してレーザーの日程を決めました。

レーザー当日、まず局所麻酔をしました。チカッと一瞬痛かったです。30分後にレーザーが開始されました。目にガーゼを当ててレーザーから保護、焦げ臭い匂いとチクチク痛みがありました。ほくろが大きめで根が深かったので何度も局所麻酔追加してレーザー続けられました。

終わりましたよ。と声を掛けられ鏡で見せてもらうと、ほくろあったところに穴が空いていたなかなか衝撃を受けました。本当に綺麗な肌に治るんだろうかと。

それから2週間軟膏を塗って上からフィルムのようなテープも貼って過ごしました。3週間もしたら皮膚が再生してきました。ほとんど周囲の肌と見分けがつかないくらいになりました。あれから1年、もうどこにどのくらいのほくろがあったか全くわからないくらいになりました。肌に関して、全く悩みが無くなりました。本当に生まれ変わったみたいで幸せです。あのレーザーの30分間痛かったですが、長年の悩みがあの30分でなくなるなんて、決断してやってよかったなと本当にメイクをするたびに鏡をみて思います。

ホルモン注射での肌荒れ

僕はFTMで男性ホルモン治療をしています。ラントゥルースの効果を徹底検証!話題の美容液の口コミを辛口評価でお届け!

元々ニキビは、できない方でむしろ肌きれいだよね。

と結構言われていました。しかし注射を始めて3カ月ほどで

副作用で、肌が男性化するので

皮脂肌になり、さらにコロナでマスクをするので

ニキビ跡も治らないWパンチ状態です。

結構お高めの化粧水や洗顔も試しましたが

ニキビ跡は薄くはなりましたが、消えませんでした。

前は、肌にストレスを感じた事がなかったので

ニキビよるストレスでまたニキビができる

負のループです。

マスクをしたらニキビができるが

外せないご時世で、ニキビがあるから

外したくない気持ちもあります。

毎日家に帰ると、顔がテカテカになっているのもすごく気になります。

最近は、毛穴も目立つようになりました。

今は、毛穴に特化した泡洗顔を使っています。

それを使ってからは、毛穴の黒ずみなどは少しずつ

減ってきています。

そして注射の影響は他にもあります。

頬の弛みです。

弛んだ事によって、ほうれい線もできてしまい

分かりやすくお伝えすると、ブルドックのように

なってしまっています。

このように、毛穴、ニキビ跡、頬のたるみ、皮脂肌と悩みが絶えません

少し良くなったと感じるのは、ビーグレンの美容液です。

いろんな肌トラブル別で商品があるのでニキビのものを選びました

お試しで使いましたが、赤みは減りました。

睡眠と食事の改善も頑張っていきたいと思います。

高須クリニックはおすすめできるところで

高須クリニックは、とてもお勧めできるところであり、お肌の状態に関してもしっかりと見てもらえるところなのではないかと思います。院長の方はメディアによく出ている方だと思いますが、顔と名前を知っている人は全国に数多くいると思います。

ドイツで学んだ形成外科の技術がまだ日本で導入されていないことを知った高須克弥が美容外科に転身した。1976年11月、愛知県名古屋市に高須クリニックが開設され、今年で45年の歴史があるクリニックになっています。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

「ニキビはどうすれば治していけるのか?」

一番直していく良い方法としては、朝起きた時などに顔を洗うのを忘れないことです。特に仕事などに行く前に顔を洗っておく事はとても大事ですし(一時期朝シャンと言うものが流行りましたが常日頃から清潔な姿でいる事はとても大事なことです。)

この朝シャンというのは1980年代に日本だけで起こった現象ですが、大事なことである事は間違いないことだと思います。

ニキビは、顔や背と胸に見られる炎症性皮膚疾患の一つ。単に?瘡 / ざ瘡 / 座瘡(ざそう、Acne)または、面皰(めんぽう)と表記されることもある。一般的に青少年の顔面に生じる皮膚病をにきびと呼ぶようになり、それ以外は吹き出物(ふきでもの)とすることが多い。にきびの語源は諸説ある

混合肌のニキビ対策について

お顔の中で乾燥する部分と、油分の多い部分のどちらもあるのが混合肌です。通常ニキビ対策としては、ニキビのもととなる油分を過剰にしないため、油分の多いクリーム系を控えめにするとか、乳液やジェルにするといった方法があります。ビハキュアの効果

ですが、乾燥しやすい頬には油分が足りず、かさついてしまうことがことがあります。そのため混合肌の場合のニキビ対策はちょっと工夫する必要があります。解決策としては、大きく分けて2通りで、お顔の中で「油分の多いクリームとジェルを使い分ける」ということと「肌バランスを整える製品を使う」ということです。

化粧水をつけたあと、おでこや鼻、あごなど皮脂分泌が多くニキビのできやすい部分には、ジェルや乳液などさっぱり系の保湿剤を塗り、頬や目周りなど乾燥しやすい部分にはクリームを塗る、という方法があります。クリームとジェルや乳液などを使い分ける必要があるので、スキンケアにちょっと手間がかかるように感じるかもしれませんが、混合肌の方には効果的です。

やはり塗り分けをするのは面倒で、パパッとスキンケアを済ませたいという方には、油分と水分のバランスを整えてくれるタイプの化粧品を使用するのもおすすめです。過剰な油分は抑え、水分が不足している所は補ってくれる、という設計になっています。

少々お値段が高めにはなりますが、時短したいという方は使ってみてもいいかもしれません。混合肌のため、顔全体にクリームを塗るとニキビができてしまうという方は、クリームとジェルを塗り分けるという方法や、バランス調整をしてくれる化粧品を使う、という方法を試してみてはいかがでしょうか。

お肌の悩みー適切な対処の必要を実感

10,20代の頃はとにかくニキビに悩まされた。nicoせっけんの口コミを完全レポート!実際に使用した効果や実店舗での市販状況は?

私は超乾燥肌、さらに肌がうすく熱を持ち赤くなる。。若い頃は自分の肌の特性をしらずに、ただただ私の肌が脂性肌だからだ、と思い込んでいた(鼻まわりなど、ある部分は確かに脂分が多かった。)

そのため、「さっぱり」・「脂性肌用」というキャッチフレーズの洗顔料、化粧水をよく使用していた。

おかげでお肌はさらにあれ、ニキビがぼつぼつ状態、肌は真っ赤に・・・

幸い私の肌を心配した母に勧められ、その頃近所の皮膚科に通い始めた。

最初に処方されたのは肌を保湿するクリーム(今は誰もが知るヒルロイド)。そしてビタミンB6,B16 。

使い始めると、若さも相まって驚くほどあっという間に肌が変わった。日に日によくなるのが分かるほどで、あっという間にぴかぴかの毛穴レスの肌になった。

その時私は、ニキビ、といっても脂性の理由だけではない事を始めて実感した。。

30代後半になった今、ストレスがたまった、睡眠不足になったり、生理前だったりすると、またニキビがぽつぽつ出始めるようになった。

現在は皮膚科に通っていないが、以前の経験から「何が原因か」を見極めることを意識している。生理前には漢方を飲んで見たり、ビタミンBとCを多めにとってみたり・・。

今後も自分の思い込みではなく、肌、そして体全体のバランスを良く見極めながらこれからの肌トラブルに対処していきたい。

可愛く言われても嬉しくない…いちごちゃん

26歳一児(0歳児)の母です。

ライスビギンの効果を辛口評価!

私は16歳の頃アルバイトをきっかけにメイクを覚えてから、すっぴんでいる時間よりメイクしてる状態の方が長いです。高校生の頃、cmで見た鼻の毛穴パックの試供品を貰って使ってみたら面白いくらい角栓がとれてはまってしまい頻繁につかってました。その結果小鼻のぶつぶつがどんどん目立つようになり、ネットでパックは良くないと知り後悔しながら使うのをやめました。

出産後コロナが広がってきて外出しないからとほぼすっぴんで生活していたそんな中、姪っ子達が息子に会いに来た時、私の顔を見て、「おばちゃんのお鼻ぶつぶつ!いちごちゃんみたい」と一言。

私が絶句してるとお義姉さんが「産後はスキンケアする余裕もないもん仕方ないよ!お化粧してなかったら私だっていちごちゃんだし!」と必死にフォローしてくれるのがまた心に刺さって、他の人から見るとそんなに目立って気になる状態なんだとショックでした。

姪っ子の悪気のない率直な感想の「いちごちゃん」発言に焦り、その後からいちご鼻改善の為に色々試してますが未だ効果なし…今までスキンケアに力を入れてこなかった事、毛穴パックを面白がって乱用していた事をとてつもなく後悔しながら今日も顔の真ん中に鎮座するいちごちゃんと戦っています…

毛穴のつまり黒いプツプツ

鼻全体の角栓、毛穴のつまりに悩んでいます。

ビマジオの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

小鼻だけではなく、眉間の近くまでプツプツしています。クレイ系の洗顔フォームはもちろん、角栓を吸引する美顔器や、毛穴を引き締める美顔器など色々と試しました。私の場合は毛穴が小さいのか、これらを使っても全く効果がありません。特に美顔器や美容機器の類は全く変化無しです。昔流行って毛穴汚れパックも2.3粒しか角栓がとれないのです。そんな中、オイル洗顔が効果的な事に気がつき、毎日欠かさずクレンジングオイルでしっかりとこすり続けていました。しかしやはり。

オイル洗顔は肌への負担が大きく、今度は乾燥や肌の赤みに悩む事になってしまいました。オイル洗顔をしても肝心の毛穴も2日もすればまた詰まってしまいます。

そんな中、知人のススメでフィンギーという化粧水を使ってみました。日本のドクターズコスメで発酵化粧水といわれます。発酵しているだけあって、香りはかなり独特。

使用感はとてもサラッとしているので、私は化粧水としては物足りなく感じ、ブースターとして使用し始めました。そして2週間ほどで鼻の毛穴のプツプツが治っている事にきがつきました。毎日化粧をする時に鏡を見ては、鼻にガッカリしていたのですが、気がつくとそれが無いのです。お値段もそれ程高くないので、これからも使い続けたいと思います。

40を過ぎてからの闘い

いよいよ鏡を見ては、不味いと思うようになった。特に毛穴のたるみやら、口元のたるみが気になって指で押し上げてみるが、離すたびに現実を知って絶望する。http://www.iamcereals.com/

そこで運転中に口の中で舌を回してみたり、美顔器などもついには購入。調べてみると最近ではRFの入った美顔器や、マイクロニードルのパッチなど優れたものも出て来ている。外からだけではいかん、と思い、成長ホルモンを促すシトルリンとアルギニンのサプリ、女性ホルモンを促すエクオル入りプランセンタも同時に摂るように。

結果としましては、今までの中ではこれらの組み合わせが一番効いていると思っている。しかしマクロニードルのパッチ、とてもいいのに部分にしか使えず高額。。そこで、塗るタイプの針美容を導入することに。

噂では痛いと言われるんだけど、恐る恐る塗ってみると、そんなに痛いということは無く。本当に針がこれで入るなんて信じられん、、と思ったんだけれど、3日ほど経つと結構引き締まってきて、首にも全体に塗れるので今ではパッチよりも活用中。蛇毒のシンエイクも含まれるものがお勧めかな。

そんな折、「immupure」という母乳成分で出来たクリームのサンプルを使用して、とっても効果を感じるも、値段を見てぎょっとなり今もちょっと憧れている。 これが40過ぎてからの私の美容との闘いの内容。

肌を白くするためのスキンケア

紫外線対策や生活習慣の見直しに加え、より肌を白くしたい方は、美白成分が配合された基礎化粧品を使ってみてはいかがですか。十分に保湿することが前提ですが、その上で美白の効果のある薬用成分の効力をプラスすることも可能です。

ラントゥルース

美白効果のある成分とは、化粧品メーカーなどで開発された成分などあります。代表的なのがアルブチンやコウジ酸やビタミンCなどです。
美白効果のある基礎化粧品は、洗顔料や化粧水、乳液や美容液などとして販売されています。ホワイトニングなどという言葉が使われているものもあり、表示を見ると判断しやすいものもあります。

 美白化粧品には色々なものがありますが、自分自身が使うものなので使いやすさやコストの面で長く続けられるものを選ぶことが重要です。最近では新しい美白基礎化粧品が販売されている為、分からない時は店員に聞いたり自分で調べたりすることも大切です。また保湿ケアは美白にもつながるので、潤いのあるものを探してみることをおススメします。

以上が肌を白くするためのスキンケアです。白い肌を作るには、一つの方法だけよりも体の外側のケアと複合的に行うことが大切です。それぞれの効果が期待できるようにバランスよく組み合わせてみてはいかがですか。

365日憎い乾燥肌!

私は極度の乾燥肌です。冬の間は暖房をつけているので顔がすごく乾燥してピリピリするためマスクが欠かせません。お風呂上りも上がってすぐに化粧水を塗らなければピリピリして肌が突っ張ります。化粧水もなにもつけない状態でいたら乾燥して粉が出てくることもあります。

シルクリスタの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

なのでマスク、リップは必須で長時間お出かけする際はクリームを持ち歩いています。ハンドクリームも常に持ち歩いています。体の部分で一番乾燥する場所が脛です。ボディクリームと眺めの靴下かタイツを履かないと粉吹きが止まりません。(笑)

ひどいときは黒のタイツの上に粉が見えていました。(笑)夏も夏で外では自分が汗をかくのでまだ大丈夫なのですが、乾いた後は肌がひっぱってヒリヒリしていたくなります。夏場はクリームではべたつくので霧吹きに化粧水を入れて持ち歩いています。クーラーの風もすごいので室内にいる際はマスクをしていることが多いです。

暖かくなり始める4月~6月や10月~12月は比較的ましなのですが、ちょっとでも油断すると粉が吹きます。なのであんまりニキビができるような感じではないのが幸いです。ちょっと脂性な人にも憧れますがニキビができすぎるのも困るので何とも言えないですが。。。

しみとりレーザー行きました

朝のメイクのとき何より時間をかけているのがコンシーラーです。
ノーファンデの日も日焼け止めとコンシーラーだけはつけます。毎朝のしみにかける時間や、美容液、悩んでる時間全てが嫌になり先日ついにしみとりレーザー初体験してきました。

巣顔美人

皮膚科にいったので、まずは診察をしてから別日を予約する流れでした。当日は麻酔効果のある透明シールをはって行きました。
当日にどこを消すか相談するのですが、勢いづいて薄いのも全部、30箇所お願いしました。

施術自体は短時間で、痛みは脱毛レーザーと同じ感じです。帰りは顔が少しあつく浮腫んだ感じがしました。
翌日から2週間はくすりとテープを顔に貼ります。するとだんだんシミがかさぶたとなりポロっと落ちます。すごく感動します。シミがなくなりました。

そこから一ヶ月程度は色素沈着をふせぐために病院からいただいたローションを使います。
シミですが、一度はきれいに剥がれ落ちますが少しずつまた浮き出てきます。

そこから2ヶ月ほどは日焼けに気をつけながらすごし肌も落ち着いてきます。浮き出てきたシミですが、目立たなくなってきて、小さかったものに関しては綺麗に消えました。

今では朝のメイクはかなり短縮されました。
少し高かったけど、結果オーライ。コスパ最強の美容法と思いました。

ニキビと毛穴の悩みについて

私は中学生のころからニキビと毛穴に悩んでいます。
頬やあごには常にニキビがあり、鼻は黒い毛穴が目立つ状態です。
人目が気になるので、冬場はほとんどマスクで顔を隠しています。

http://www.aim-ilccc2019.com/

しかし夏はマスクをしていると目立つし、汗で余計に悪化するのでマスクをすることができず、人と話をするときも目を合わせないように下を向いていることが多かったです。それに厚化粧で隠そうとすると、更に肌の調子が悪くなるという悪循環にうんざりしていました。
自分はこんなに悩んでいるのに、お酒が大好きでたくさん飲む人や、ヘビースモーカーでもつるつるな肌の人を見ては、
生まれつき肌のきれいな人が羨ましいと思っていました。

生まれつき肌がきれいじゃないなら努力しなければいけないと思い、皮膚科に行って薬をもらったり、ホルモン治療をしたり、高いスキンケア用品を試したりもしましたが、あまり効果は感じられませんでした。
そこで、睡眠をしっかりとる、バランスのいい食事をとるなど生活習慣を見直し、シンプルなスキンケアを心掛けるようにしたところ、
ニキビが少し減り、毛穴の黒ずみが目立たなくなりました。
肌の悩みはすぐに解消するものでもないと思うので、あまり気にせずストレスをためないようにしたいと思いました。