多頭飼いの愉快な暮らし

iguti
18/01/2021

我が家には3頭のダルメシアンがいます。母親のベルと、その息子のマツとラン。3匹を連れての散歩は、まぁ賑やか!早朝3頭と一緒に、のっしのっしという感じで森に出かけます。ここではほぼノーリードの放し飼い状態。思う存分走らせてやれるので、家ではいたってのんきに寝ています。

でもそれは成犬になったから。マツとランがまだ子供のころは、家中駆け巡って、それはそれは大変でした。http://viziszinhaz.com/

靴だって齧られちゃうし、靴下なんか2匹で咥えてぶんぶん走り、あげくに引き裂いちゃう!ごはんの時も、まずは母親のベルからと順番があるにもかかわらず、競って食べあうから、あっという間のお食事タイムです。

食事はお手製にドッグフードを混ぜているので、毎日圧力なべで炊いてますが、これも一仕事。確かに労力も費用も3倍はかかるんでしょうけど、それにもまして3匹いるからこその楽しみも。

ソファにいれば必ずみんな寄り添ってくれるし、私たち家族を気遣ってくれているのが良く分かります。3匹がくっつきあって気持ちよさそうに眠っているのを見ると、本当に癒されます。そうそう、3匹との山歩きで圧巻だったのは、イノシシ狩り。誰が教えたのでもないのに、ちゃんとチームを組んで右から左から足元を狙っていくんです。本当にこれにはびっくり!母親イノシシに反撃されなくてよかった~。