シミよ、消えないのだったらこれ以上濃くならないで!

30代半ばになり、写真うつりにも悲しい変化が見えてきたころ、明るい鏡の前でハッとしました。もしかして、シミ??右頬にうっすら丸くシミのような、、、シミを発見してしまいました。思い返すと、車を運転するようになり右側に浴びる紫外線の量が増えたせいかもとすぐにわかりました(泣き)普段からUV下地を塗りファンデーションもUV効果のあるものを使用していました。

ミコブルームファンデーションは評判以上!購入して使用した私の本音口コミ!

が、しかし、、、それだけではダメなんだと今回痛感しました。UVをしていてもずっと紫外線に浴び続ける事は本当に良くない、これ以上このできてしまったシミを濃くしたくない思いで、まず運転の時には肌へのUV対策はもちろんのこと、黒いマスクをして目から下を必ず覆うようにしました。

さて次は、このシミを消したい、もっと薄くしたい!と思いました。でもやはりシミを消すには皮膚科で除去することが一番。お金をかけられない私は、どうにかこの薄いシミをこのまま濃くならずに現状維持したいと思い、UV対策の徹底、お肌の保湿に気をつけるようになりました。UV対策は、外出時肌に直接紫外線を極力浴びないように日傘、自転車に乗るときはあの顔面を覆うサンバイザー(着用時の見かけは度外視!)、黒いマスクを着用。

そして肌を清潔に保つ事。当たり前ですが、毎日お風呂でクレンジング&洗顔をすること。眠くて、化粧落としのシートで落として寝てしまい朝にシャワーを浴びる日があったのですが、その時の肌はごわついていました。これをまず、やめる事を徹底しました。どんなに面倒でも眠くてもお風呂でクレンジング&洗顔をするようにしました。これを数年徹底して続けた結果、今もこのシミは濃くなることは無く現状維持(少し薄く感じる時も)。是非、皆さんもまずは基礎をしっかりとしてみましょう。肌が綺麗になると心も軽やかに過ごせますよね!