大学生の堕落による肌荒れ

私は大学生です。

元々肌荒れがしやすい体質だったのですが、大学に入ってからはあまり肌荒れがすることもありませんでした。
しかし、タバコを吸い始めてすぐ肌荒れするようになり、それがとても悩みとなっています。そこで、タバコをやめれば、すぐに落ち着くものかと思いきや、落ち着くことはありませんでした。

ルメントホワイトニングジェルがもたらす効果

大学生になってから出てきた肌荒れは、本当にタバコが原因だったのでしょうか?
タバコをやめて1ヶ月が経ちますが、全く改善が見られません。
もっと他に生活上で改善すべきあるのかもしれません。

そこで、食事の面では、肉中心の偏った生活よりも、もっといろんな種類の野菜を取って栄養を十分に摂取するべきでしょう。また、大学に入ってから週に1,2回しか運動をしなくなったため、毎日軽くでもランニングを欠かさずするなどの継続的にできる運動を見つけることも大事でしょう。

大学生になってから、運動もあまりしなくなり、食生活も良いとは言えないものになり、そしてタバコを始め、いろんなものが重なり肌荒れに影響したのではないかと考えました。そこで、肌荒れを改善するためには、規則正しい生活や毎日の適度な運動をすればいいのではないでしょうか。