目指せ!たまご肌

朝、顔を洗って鏡を見ると新しいニキビが出没していることがある。触りたい!触ったら悪化する!と悩んだ結果ニキビに効く薬をのせて我慢。シルクリスタ

友達は全くニキビが出来なくて羨しいと思ったことは、数え切れないほどある。私もそんなたまご肌を目指して、いろんな化粧水や乳液、ニキビの塗り薬を試したが最近気付いたことがある。それは、外部からいくら良いものを取り込んでも限界がある。

私はストレスや疲れがストレートに体調に現れるのと同じように、肌の荒れ具合も変わってくるのだ。仕事で疲れが溜まったりイライラのピークが続くと、小さなプツプツが現れてくる。

でもある時、体調を崩して3日間程寝込んでしまった。何かを考える余裕もなく、ただただ熱が下がるよう寝るしか無かった。そろそろ体調も復活かなあ〜と思った時に、久しぶりに肌荒れのない自分に驚いた。充分すぎるくらいに睡眠時間を得た私の肌は、たまご肌とは言えなかったが整っていた。

”睡眠は大事”と実感。たまには夜通し遊んでしまうが、出来るだけ肌を優先して睡眠時間へ。昔から母に「日焼け止めは年中塗りなさい」と言われていたが、今更ながらシミ対策のため実行。

今日も、”ニキビが小さくなりますように”と願いながら眠りにつく。